Best deal of the week
DR. DOPING

指示

Logo DR. DOPING

使用のための指示:注射用ビカゾール溶液1%

私はこれがほしい、私に価格を与える

投与形態:筋肉注射用溶液

活性物質: Menadioni natrii bisulfis

ATX

B02BA02メナディオン

薬理学グループ

凝固剤(凝固因子を含む)、止血剤

病因分類(ICD-10)は、

D65-D69血液凝固障害、紫斑病および他の出血性症状:高線溶症; 低凝固症; 増加した血管透過性; 出血性症候群

D67遺伝性因子IX欠損症:先天性因子IX欠損症; 凝固因子IXの先天性欠損; 因子IX欠損を伴う出血性症候群; 血友病B; 血友病Bと第IX因子阻害剤; 子供の血友病B; 凝固因子IXの欠損; 血友病の抑制型; 血友病Bの抑制型; 凝固障害は遺伝性である。 血友病Bにおける出血および出血; 後天性または先天性の第IX因子の欠乏による出血; 遺伝性血友病

D68.2他の凝固因子の遺伝的欠損:凝固因子II欠損; 凝固因子VIIの欠乏; 凝固因子Xの欠損; 凝固因子XIIの欠乏; Dysfibrinogenemia; Stewart-Prower因子(因子X)の遺伝的異常;因子ハーゲマン(因子XII)の遺伝的異常; 血漿凝固因子の不十分; スチュアート - プローバー因子欠損症; AT-IIIの遺伝性欠損症

I78.8他の毛細血管疾患:毛細血管出血; 歯科における毛細血管出血; 表在性創傷からの毛細血管出血; 一般的な手術における毛細血管出血; 出血毛細血管; 血管の脆弱性の増加; 毛細血管拡張症

K73慢性肝炎、他に分類されていないもの:炎症性肝疾患; 自己免疫性肝炎; 慢性肝炎; 肝臓の感染; 胆汁うっ滞の徴候を伴う慢性肝炎; 慢性反応性肝炎; 慢性持続性肝炎; 慢性感染性肝炎; 慢性活動性肝炎; 慢性炎症性肝疾患; 自己免疫性肝炎; 慢性肝炎は積極的です

K74線維症および肝硬変:肝硬変における浮腫 - 腹水症候群; 炎症性肝疾患; Pretsirroticheskoeの状態。 肝臓の嚢胞性線維症; 肝硬変およびプレチロチェスコエ状態; 肝硬変門高血圧c; 門脈圧亢進症の徴候を伴う肝硬変; 門脈高血圧および浮腫 - 腹水症候群を伴う肝硬変; 門脈圧亢進症を伴う肝硬変; 腹水および浮腫を伴う肝硬変; 腹水を伴う肝硬変; 肝硬変腹水

R58出血、他に分類されていないもの:腹部卒中; 出血; 食道の出血; 出血; 一般出血; びまん性出血; びまん性出血; 長期出血; 失血; 外科手術介入中の失血; 手術中および術後の出血; 労働中の出血; 血友病Bにおける出血および出血; ガムからの出血; 術中腹部出血; クマリン抗凝固剤のバックグラウンドに対する出血; 肝炎; 血友病Aにおける出血; 血友病Aでの出血; 血友病AおよびBの抑制型との出血; 白血病による出血; 白血病患者の出血; 出血; 門脈圧迫による出血; 高線溶による出血; 薬物出血; 局所出血; フィブリン溶解の活性化による局所出血; 大量の失血; 急性失血; 実質性出血; 肝出血; 術後出血; 腎臓出血; 血管 - 血小板止血; 外傷性出血; 出血を脅かす。 慢性的な失血

T66不特定の放射線影響:放射線疾患; 下痢の放射線; 照射による胃腸症候群; 放射線病; 粘膜の放射線障害; 照射慢性; Osteoradionecrosis; 急性放射線病; 急性および慢性放射線損傷; 放射線療法を伴う急性放射線症候群; 亜急性および慢性放射線病; 放射線性ニューロパシー; 放射線浮腫; 神経系への放射線障害; 放射線免疫不全; 放射線症候群; ラジオ - 癲癇;放射線急性症候群; 照射後の状態; 以前の放射線または化学療法による細胞減少; サイトメガ放射線; 放射線療法による細胞減少; 化学療法による失血

組成および放出形態

注射剤1mlにはメナジオン(ビタミンK3の水溶性形態)10mgが含まれています。 ダンボール箱に10個。

特性

ビタミンKの合成水溶性アナログ。

薬理学的効果

行動様式 - 止血。

エポキシドの形態で、それはタンパク質構造中のグルタミン酸残基のカルボキシル化を提供する特異的カルボキシラーゼを活性化し、したがって凝固因子(II、VII、IX、X)の合成に寄与する。

薬剤の適応症注射用ビカゾール溶液1%

閉塞性黄疸、肝炎、肝硬変、実質および毛細血管出血、放射線病、血管の脆弱性の増大、肥満蛋白質血症が含まれる。

禁忌

過凝固、血栓塞栓症、新生児の溶血性疾患。

副作用

溶血性貧血。

投与と投与

IM、10~15mg 1日量 - 0.03g。

1歳未満の子供 - 2-5mg、2歳まで - 6mg、3-4歳 - 8mg、5-9歳 - 10mg、10-14歳 - 15mg、新生児 - 4mgまで3〜4日連続して4日間休憩する。

薬の保存条件ビカゾール注射液1%

暗い場所で。

子供の手の届かないところに保管してください。

注射用のVikasol溶液の貯蔵寿命1%

3年。

パッケージに記載された有効期限を超えて使用しないでください。

Someone from the Norway - just purchased the goods:
Pinealon 60 capsules