Best deal of the week
DR. DOPING

指示

Logo DR. DOPING

使用のための指示:Edas-801

私はこれがほしい、私に価格を与える

薬理学グループ

ホメオパシーの救済

病理分類(ICD-10)

A63.0肛門性器(性器)疣贅

肛門性器疣贅、Venereal疣贅、Condylomata生殖器、Condyloma尖っている、外部指向性生殖器疣贅、外部尖状コンジローマ、Pointed Condyloma、Flat condyloma

B07ウイルス性疣贅

疣贅、人間の疣贅ウイルス、疣贅、フラット疣贅、子供の平らで卑劣ないぼ、Plantar疣贅、共通疣贅、一般的な足底疣贅、Skin Papillomas

H66保温性および不特定性の中耳炎

細菌性耳感染症、中耳炎、上気道感染症、ENT器官の感染症、上気道の感染症、感染性炎症性疾患、ENT臓器の著明な痛み症候群、耳感染症、中耳炎感染、中耳炎の持続性炎症、耳炎

J31慢性鼻炎、鼻咽頭炎および咽頭炎

アレルギー性鼻副鼻腔炎、鼻粘膜の炎症、上気道の感染症、カタル鼻咽頭領域、年中鼻炎、Özen、咽頭または鼻過形成、鼻炎、Faringoezofagit、慢性細菌性鼻炎

J33鼻のポリプス

再発性鼻ポリープ症

J35.2アデノイドの肥大

アデノイド、腺炎

K05.4歯周病

歯槽膿漏、アンフォアンティトゥス症、慢性副甲状腺機能亢進症、表在性および深部性歯周炎、黄斑

K12.0口腔の再発性紅斑

再発性アフタ性性口内炎、アフタ性口内炎、口腔粘膜後部、口腔潰瘍、口腔粘膜潰瘍、アフタ性口内炎、Bednara apfta、アフラトキシン

L70座瘡

膿疱性膿疱性座瘡、パピロー膿疱性座瘡、にきび、にきび病、にきび、尋常性ざ瘡、結節性嚢胞性座瘡、結節性嚢胞性座瘡

M13.9未指定の関節炎

関節炎、凝固性関節炎(非感染性)、急性関節炎、筋骨格系の急性炎症性疾患における疼痛、筋骨格系の慢性炎症性疾患における疼痛、変形性関節症における疼痛、変形性関節症における炎症、炎症性関節症、炎症性および変性性関節疾患炎症性関節症、筋骨格系の炎症性疾患、破壊性関節炎、筋骨格系の疾患、筋骨格系の疾患、筋骨格系および結合組織の疾患、筋骨格系の感染症、モノアミン、関節リウマチ、変形性関節症、筋骨格系の急性炎症、筋骨格系の急性炎症性疾患、筋骨格系の急性炎症状態、急性関節炎、急性変形性関節症、外傷後変形性関節症、反応性関節炎、C 慢性関節炎、慢性炎症性関節炎、関節嚢の内層の慢性炎症、関節嚢の慢性炎症、関節の慢性炎症性疾患、滲出性関節炎

M15-M19変形性関節症

組成

Thuja occidentalis D6は油性ベースで; 25mlのガラス塊の場合、ケース1のボトルに入れます。

薬理学的効果

薬理学的作用 - 代謝。

上皮組織の回復を促進し、皮膚および粘膜の分泌要素の活性を正常化する。

適応症

皮膚および粘膜の疾患:にきび、疣贅、コンジローマ、慢性萎縮性鼻炎、アフタ性口内炎; 鼻ポリープ、アデノイド、耳炎、パロドントーシス、関節症、関節炎。

禁忌

いいえ。

副作用

特定されていない。

インタラクション

任意の薬理学的作用物質と適合する。

投与と投与

外見上は、1日2〜3回、少量のオイルを肌に塗布してください。

1日に2〜3回、各鼻腔に3-4滴ずつ鼻腔内投与する。

耳炎 - 耳介の後ろの皮膚領域の潤滑または外耳道のガーゼトゥンダへの導入時に、油で湿った。

口腔疾患 - 粘膜の潤滑(食べて洗い流した後)1日3回。

保管条件

暗所で25℃以下の温度で

子供の手の届かないところに保管してください。

賞味期限

1年。

パッケージに記載されている有効期限が過ぎてから使用しないでください。

Someone from the United Arab Emirates - just purchased the goods:
Cerluten intensive course 180 capsules