Best deal of the week
DR. DOPING

指示

Logo DR. DOPING

使用のための指示:ペントキシフィリン

私はこれがほしい、私に価格を与える

投与形態:静脈内および動脈内投与のための溶液濃縮物、輸液用濃縮物、静脈内投与用溶液、静脈内および動脈内投与用溶液、注入剤、物質、物質粉末、長期作用の錠剤、被覆錠剤、遅延膜被覆錠剤

活性物質:ペントキシフィリン

ATX

C04AD03ペントキシフィリン

薬理学グループ

血管拡張剤[抗凝集剤]

血管拡張薬[アデノシン作動薬]

血管拡張剤[血管保護剤および微小循環補正剤]

病因分類(ICD-10)は、

G45一時的な一過性脳虚血発作[発作]および関連症候群:虚血性神経障害; 急性脳血管機能不全; 一過性の脳虚血を繰り返す。 一過性虚血性発作; 一過性虚血状態; 一過性虚血性発作; 一過性虚血性発作; 一過性虚血; 一過性脳虚血発作; 一過性脳虚血; 一過性虚血性発作; 慢性脳虚血; ドロップ攻撃; 一過性虚血性発作; 一過性虚血性脳血管障害; 虚血性脳損傷;鎖骨下スティル症候群

G93.4不特定脳症:ビリルビン脳症; 怠惰状態。 門脈 - 全身性脳症のときの振戦; 潜在性肝性脳症; アテローム性動脈硬化症; 高血圧性脳症; 低酸素性脳症; 代謝性脳症; 脳症; 脳病変; ポルト - びびん脳症; 血管性脳症; 外傷性脳症; 脳症; 脳症; 脳症2次発症; 脳循環障害; 脳症ポトカバール; てんかん性脳症; 出血性ショックおよび脳症症候群; 亜急性海綿状脳症

H31.9血管系疾患、不特定:脈絡膜の血管攣縮; 脈絡膜における血管新生変化; 網膜および脈絡膜におけるアテローム硬化性変化; 脈絡膜の疾患; 目のメッシュと脈絡膜の変化; 眼の脈絡膜における循環障害; 眼の脈絡膜への血液供給の妨害; 眼の脈絡膜における血管変化; 脈絡膜の動脈の血栓症

H34.9網膜血管閉塞、不特定

H35.9網膜疾患、不特定:網膜ジストロフィー; 網膜の血管病理; 網膜および脈絡膜における血管攣縮の変化; ジストロフィー性網膜疾患; ジストロフィー網膜病変; 眼の網膜のジストロフィー病変; 目のメッシュと脈絡膜の変化; 白内障の外科的除去後の嚢胞性黄斑浮腫; 目の網膜における循環障害; 網膜への血液供給の障害; 網膜への血液供給の障害; 網膜の血管疾患; 眼の網膜における血管障害; 網膜の血管痙攣; 網膜血管痙攣

H91.9不特定聴力損失:聴力損失; 聴覚障害; 難聴; 蝸牛胎盤障害; 虚血性のコヒーレ - 前庭障害; 聴覚障害; 突然の難聴; 血管発生の聴覚障害; 聴覚障害の年齢; 聴覚とバランスの虚血性障害。 ラウドネスの成長が加速する現象

H93.0耳の変性疾患および血管疾患:内耳の血管の病理学的背景における変性変化; 血管聴力障害

I63脳梗塞:虚血性脳卒中; 虚血性脳疾患; 虚血性脳卒中; 虚血性脳卒中およびその結果; 虚血性脳卒中; 虚血性脳血管障害; 虚血性脳損傷; 虚血性脳損傷; 虚血状態; 脳虚血; 急性低酸素脳; 急性脳虚血; 急性虚血性脳血管障害; 急性脳梗塞; 急性虚血性脳卒中; 急性期の虚血性脳卒中; 焦点大脳虚血; 虚血性脳卒中; 再発脳卒中; Morgagni-Adams-Stokesの症候群。 慢性脳虚血; 脳血管発作; 塞栓性脳卒中; 虚血性脳損傷

I67.9脳血管疾患、不特定: Lacunarity状態; Angioneyropatiya; 動脈塞栓症; 脳低酸素症; 脳症; 脳血管疾患および加齢関連; 昏睡状態の脳循環障害; 代謝障害および脳血管障害;脳への血液供給の違反。 脳血管事故; 脳機能の違反; 大脳皮質の機能の違反; 脳循環の違反; 脳血管機能不全; 急性脳血管機能不全; 急性虚血性発作; 脳血管の敗北; 脳の破壊的変化の進行; 脳循環の障害; 脳機能不全の症候群; 脳血管機能不全; 血管性脳症; 脳の血管疾患; 血管性脳障害; 脳の血管病変; 機能性脳障害; 慢性脳虚血; 慢性心不全; 慢性脳血管機能不全; 慢性脳血管機能不全; 脳への血液供給の慢性的な違反; 脳機能不全; 脳有機障害; 脳炎; 脳梗塞症候群; 脳血管疾患; 脳血管病理; 脳血管疾患; 脳血管障害; 脳血管障害; 脳循環障害

I70.2動脈のアテローム性動脈硬化症:閉塞性動脈硬化症; 動脈硬化症の末梢動脈; 下肢の動脈のアテローム性動脈硬化症; 末梢動脈のアテローム性動脈硬化症; アテローム性動脈硬化症の手足; 下肢の閉塞性疾患; 閉塞性動脈硬化症; 下肢動脈の閉塞性動脈硬化症; 上肢の閉塞性動脈硬化症; 下肢の動脈硬化症の閉塞症; 動脈のアテローム性動脈硬化症; 手足動脈症; 動脈硬化は手足を閉塞させる; 閉塞動脈硬化症

I70.9全身性アテローム性動脈硬化症および全身性アテローム性動脈硬化症

I73.0レイノー症候群:レイノー症候群Leriche; レイノー病; レイノーの現象。 RaynaudLeriche症候群; レイノー病; 栄養障害を伴うレイノー症候群; 末梢血管障害

I73.1閉塞性血栓血管炎[バージャー病]:バーガー病; 閉塞性血栓血管炎; トロンバンギット; 閉塞性血栓血管炎; バージャー病

I73.8他の指定された末梢血管疾患:断続的跛行の症候群; 閉塞性動脈炎; アクロシアニン症; 血管収縮; 閉塞性疾患; 断続的な跛行; 血管の神経支配の障害; 末梢動脈の痙攣; 動脈塞栓症; 静脈不全およびその合併症; 末梢血管の痙攣; 冠状血管の痙攣; 内動脈炎; 冷却停止; 末梢循環の咬合障害; 末梢血管閉塞

I79.2他の地域に分類される疾患における末梢血管障害:糖尿病性血管症; 糖尿病における血管症; 糖尿病性動脈硬化症; 末梢神経の病変の痛み; 糖尿病性血管症; 糖尿病性細小血管症; 糖尿病性血管疾患; 断続的な血管新生disbaziya; 糖尿病における大血管症; 細小血管症; 糖尿病における微小血管障害; 手と足の感覚を刺す。 四肢の寒さ; 末梢血管障害; 末梢動脈疾患; 硬化症Menkeberga; 慢性閉塞性動脈疾患

I87.0 Postphlebitic症候群:血栓後の静脈不全; ポスト血栓性疾患; ポスト血栓塞栓症候群; 血栓後血栓症; 発症後の血小板減少症候群; 脊柱後脈管症候群; ポスト血栓症候群; 脈絡膜症候群(スタシス症候群)

I87.2静脈不全(慢性)(末梢):痛みを伴う足の疲労; 脚の痛みや重さ感。 慢性静脈不全の痛み; 静脈不全; 下肢の静脈不全; 静脈リンパ管不全; 静脈浮腫; 静脈穿刺; 虚血性病変は止まる。 脂肪浮腫; 微小循環 - 栄養障害; 静脈循環の違反; 下肢の静脈循環の違反; 静脈循環の障害; 四肢における末梢循環の障害; 慢性静脈の欠如; 静脈循環の不全; 下肢の有機静脈機能不全; 下肢の急性静脈不全; 脚の腫れ; 四肢浮腫; 脚の腫れ; 慢性静脈不全による下肢の腫脹; 脚の腫れ; 静脈不全における浮腫性疼痛; 脚の腫れと痛み; 脚の重さ感。 Prevarikozny症候群; 脚の静かな重さ。 栄養組織の変化; 栄養組織障害; 栄養障害; 脚の重さ。 脚の疲れ。 慢性静脈不全; 下肢の慢性静脈不全; 下肢の慢性虚血性疾患; 静脈循環の慢性不全; 脚の重さ感。 妊娠中の脚の重さ感。 長時間立位後の脚の重さ感

I99循環系のその他のおよび特定されていない障害:血管症; 動脈塞栓症; アテローム性動脈硬化症; 血行動態右心不全; 右心臓の血行力学的欠陥; 冠動脈アンギオパシー; 血液循環の侵害; 循環の違反; 臓器および組織における違反微小循環; 末梢循環障害; 四肢における末梢循環の障害; 循環障害; 動静脈起源の血行動態不安定性閉塞; 急性循環障害; Psevdostenokardicheskie状態。 Psevdostenokardicheskoe障害; 循環器障害; 心血管疾患; 血管機能不全; 血栓性動静脈シャント; 人工心臓弁を用いた血栓症; 骨盤臓器における血液循環の悪化; 心血管系の機能不全; 心血管系の機能障害; 慢性動脈不全; 慢性心不全; 加齢性血管疾患; 血栓症のリスク

L98.4.2 *栄養性皮膚潰瘍:バイアコース性潰瘍; 軽度の潰瘍; 皮膚潰瘍; 非治癒性潰瘍; 栄養性潰瘍; 下肢の栄養性潰瘍; 栄養性の皮膚病変; 栄養アフターバーン潰瘍; 栄養性潰瘍;栄養性皮膚潰瘍; 下肢の潰瘍; 皮膚の潰瘍; 栄養皮膚の潰瘍; 脚の潰瘍; 皮膚の潰瘍性壊死; 心の潰瘍; 下肢の潰瘍; 下肢の潰瘍; 治癒困難な潰瘍

R02他の分類されていない壊疽:アテローム硬化性壊疽; 壊疽; 四肢の壊疽; 聖アンソニーの火

T35凍傷、体のいくつかの領域に影響を及ぼし、不特定の凍傷

組成および放出形態

活性物質:ペントキシフィリン - 100 mg

補助物質:ラクトース一水和物(砂糖ミルク) - 32 mg; ジャガイモデンプン - 22.42mg; 水溶性メチルセルロース0.48mg; ポビドン(低分子量ポリビニルピロリドン)3.5mg;ステアリン酸1.6 mg

シェル:クエン酸トリエチル-1.5mg; アクリル - 白色から - 13.5mg(メタクリル酸およびエタクリル酸コポリマー[1:1]、タルク、二酸化チタン、二酸化ケイ素、重炭酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウム)

薬理学

作用機序 - 血管拡張剤、抗凝集性、血管保護性、微小循環改善。

投与量および投与

噛んではなく、飲み水を飲んだ後、食べた後に。

1日に3回200mg(2錠)を服用してください。 治療効果(通常1〜2週間)に達した後、1日3回100mg(1表)に減量する。

最大一日量は1200mgです。 治療の経過 - 1-3ヶ月。

慢性腎不全(C1クレアチニン<10 ml /分)の患者では、用量は半減する。

治療期間および投与レジメンは、疾患の臨床像および治療効果に応じて、主治医が個別に設定する。

リリースフォーム

腸溶コーティングされた錠剤100mg。 PVCフィルムとフォイル10タブのセルパッケージングの概要。 6個の輪郭メッシュパッケージが段ボール箱に入れられます。

メーカー

JSC "Organica"。 654034、ロシア、ケメロヴォ地域、Novokuznetsk、sh。 クズネツク、3。

薬局の供給条件

処方せん。

ペントキシフィリンの保存条件

乾燥した暗い場所で、30℃以下の温度。

子供の手の届かないところに保管してください。

賞味期限

3年

パッケージに記載された有効期限を超えて使用しないでください。

Someone from the Bahrain - just purchased the goods:
Chitomur 60 capsules